2010年07月04日

薄命少女

41hU4vaSSDL._SL500_AA300_.jpg

最近忙しくて腰をすえて本を読む暇がないのよ〜もうやだ〜(悲しい顔)

って友達に愚痴ったらおすすめしてくれたのがコレ。

「薄命少女」

四コマ漫画なんですね。

でも扱ってるのは「余命1年を宣告された女子高生の日常」

なんです。

感想を言うと…スゴク良かったです。

その…扱ってるテーマは「死」ですから。
死って物凄く重いじゃないですか。
それを4コマの中で…必ず最後はオチがあるって言う4コマ漫画で描くんだろうって最初不思議だったんですが、全て4コマでオチが付いてます。

しかも一冊できちんとまとめられてます。
感じで言うとカラスヤサトシの「おのぼり物語」に近いなぁ…

扱ってるテーマがテーマですから、不謹慎では?って言う人もいるかもなぁと思いますが、クスっと笑えて、せつない…この感覚は新しいなって思いました。

もし興味がある方いたら、自信を持ってオススメできる一冊です。

私は自然と泣いてしまいました。


posted by つぼふみ at 23:58| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
死をテーマにしてるのに、4コマ漫画でしかもオチもちゃんとついてるなんて確かに不思議な本ですね。

読んでてすごく読みたくなりました。

今度本屋に行ったら探してみます☆
Posted by じゅんじゅん at 2010年07月05日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。