2009年11月13日

二日目終了

無事に二日目も恋するハローキティ終わりましたexclamation

今日も観劇したんですけど、初日とは演技が違う所もあってお客さんの気持ちで観てしまいました目

S/mileageのみんながいつも本当に面白くて動きを追ってしまいますわーい(嬉しい顔)

特に面白かったのが場当たりの待ち時間中にロボット役の彩花ちゃんが衣装のままで椅子に座っていて、顔が四角い胴体部分に完全に入ってしまっていて見えてるのが触覚だけだったことでするんるん

暗闇でよく見えず、何が置いてあるんだろうと思ってじっと見たら急に触覚がふよふよ動き出してびっくりしましたあせあせ(飛び散る汗)

結構長い時間そのまま座ってました。
可愛すぎるexclamation×2

公開ゲネに取材の方が沢山来てくださっていたんですけどその中の記事の一つに劇団「空間ゼリー」って脚本についても書いてくださったものがあってものすっごくテンションが上がった〜グッド(上向き矢印)

こんな経験初めてだよ〜
本当に色々な「はじめて」が詰まった舞台ですぴかぴか(新しい)


posted by つぼふみ at 02:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>10代の男女向けながら、劇団「空間ゼリー」の坪田文が脚本を担当し、深みのある作品に仕上がっている。
 ↑
好評価で良かったですね。

初日、二日目と観劇しました。
二日目の開演前にお声を掛けさせていただきましたが、ストーリーに感動して後半は泪ながらに見ておりました。
(私だけではありませんよ)
真野恵里菜さんの舞台初出演&初主演に素晴らしい脚本を書いていただき、本当に有難うございます。

「人間になる試練を捨て、おもちゃの使命を選ぶ」
キティの心中を思うと、PCの前にいる今でも目頭が熱くなります。
すっかり感傷的なおっさんになってしまいました。(笑)

「暗ポップ」に続く次の本公演も楽しみにしております。
Posted by 五十郎 at 2009年11月13日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。